占い師のタロットダメージ比較~VS 冥骸魔レギルラッゾたち~

占い師のタロットダメージ比較~VS 冥骸魔レギルラッゾたち~

冥骸魔レギルラッゾと獣魔ローガストはレベル別に属性耐性が変化します。

そこでレベル別に占い師の属性タロットダメージがどの程度になるのかを調査して表にまとめてみました。

結論

魔王のいざないには三悪魔を採用する人が多いと思いますが、ダメージ比較よりキングヒドラに割り当てるべきは塔より死神のほうが適しているときがあることがわかりました。

塔のタロットのほうが枚数が多いので雷属性ダメージアップのベルトを優先してください。

そして、雷属性ダメージアップの単体ベルトだとしても確定オーラで撃てるサーチタロットには死神を割り当てるべき場合があるのです。

つまりは、オーラ外で塔のタロットを連打して闇属性を下げて、オーラ死神で大ダメージを与えるという今迄の基本的な戦術も通用することが分かった理由を以下に説明していきます。

条件

クルーガーセット3%、特技ダメージ+10(うらない170)、同条件で考えるためベルトの効果は考慮外にしています。

テンション、耐性ダウン、デバフ、怒り、魅惑の水晶球、オーラなど有利な条件を全て排除しています。

計算式は中央値を四捨五入して、期待値を求めています。(実際には切り捨て処理)

属性耐性

対象の敵の属性耐性を知ることは重要です。以下に表でまとめておきました。

属性耐性表
Lv1
1.100.901.151.201.000.901.15
0.901.001.101.101.000.901.10
Lv2
1.050.801.101.151.000.801.10
0.801.001.051.051.000.801.05
Lv3
1.000.751.051.101.000.751.05
0.751.001.001.001.000.751.00

占い師のタロット攻撃で当てはまる属性は雷、闇、光です。

聖守護者Lv1

上記属性耐性を考慮して、魔力別属性タロットのダメージ比較をしてみました。

クルーガーセット、胴下に攻撃魔力埋めを装備した占い師は魔力600前後になります。対レギルラッゾたち用に特別に調整した占い師の魔力は600~650といったところでしょう。

タロットダメージ比較表
強さ1死神正義罪人隠者
攻魔共通共通共通共通
500788657902864618634
550844685935895624661
600844713967926630687
6508447411000957636713
7008447691032988642739

死神の魔力上限は550(オーラ時650)です。表で魔力550以降はすべて同じダメージ期待値になっているのが分かると思います。

単体では正義が頭一つ飛び出ていて、罪人と隠者は厳しいことがわかりました。

聖守護者Lv2

タロットダメージ比較表
強さ2死神正義罪人隠者
攻魔共通共通共通共通
500701657864825550565
550752685895854555588
600752713926884561612
650752741957914566635
700752769988943571658

実はLv1-2は塔より死神のほうが強いのです。ただし、ベルトの属性ダメージアップはすべて考慮外で算出したダメージなので注意してくださいね。

聖守護者Lv3

タロットダメージ比較表
強さ3死神正義罪人隠者
攻魔共通共通共通共通
500658657825786516530
550705685854814521552
600705713884842526574
650705741914871531596
700705769943899536618

Lv3になると僅かに塔のダメージが死神より高くなります。

属性ダメージアップ

実際は属性ダメージアップを考慮しないといけません。そこで以下のような分かりやすい表をご用意しました。

比較表(魔力600)
死神死神★塔★
Lv1819x闇928x闇692x雷835x雷
Lv2730x闇826x闇692x雷835x雷
Lv3684x闇774x闇692x雷835x雷
比較表(魔力650オーラ死神キャップ)
死神死神★塔★
Lv1819×闇981×闇718×雷862×雷
Lv2730×闇873×闇718×雷862×雷
Lv3684×闇819×闇718×雷862×雷
★オーラ時は魔力上限が少し増えます。

x闇、x雷のところに属性ダメージアップの数値を当てはめるだけです。

例えば魔力650,Lv1,闇+3%,雷+16%としたとき、オーラ死神期待値は981×1.03≒1010、オーラ塔の期待値は862×1.16≒999と具体的に死神のほうが強いことがわかります。

Lv2ではほぼ同等の期待値で完全に属性ダメージアップの数値で序列が変わってしまいます。Lv3は完全に逆転されてしまっていますが、それほど大きな差にはなっていません。

消費しない30%のモンスターを活用する
バラモスブロス、ゾンビ、スイートバッグなどに塔を割り当て、闇属性耐性を下げる機会を増やし、オーラ死神で大ダメージを狙う手法は通用すると考えられるのです。

個人的にLv1は死神のキングヒドラ、Lv2以降は塔のキングヒドラがお奨めです。

Lv1は塔の闇減がある程度見込めることや、犬のワンパン耐え調整をすることでかなり生き残れるので魅惑からの攻撃ラッシュをしやすいからです。

両方対応できるようにタロットをご用意してみるのも面白いと思います。

補足と一言

コメントより攻撃範囲が死神は塔より1m狭いのでその点が問題になりそうとのことです。

2匹巻き込めなかったらダメージ損失は計り知れないのでチャンスをしっかり待つことも必要に思います。そのあたりを考慮してご自分で判断してみてください。



占い師&タロットカテゴリの最新記事