バトルマスターの二刀流通常攻撃比較~トライバルVSトーテム~

バトルマスターの二刀流通常攻撃比較~トライバルVSトーテム~

はじめに

最近の防衛軍では再びバトルマスターの『はやぶさの剣改二刀流構成』が流行りつつあるみたいです。Lv105のステータスで再びトライバルとトーテムの比較をしてみることにしました。

2018/06/22⇒左手の会心ダメージを訂正しました。
2018/07/03⇒二刀流隼改の通常4回攻撃の必須時間を約4.27秒に訂正しました。

前提

まずステータスをしっかり設定しなければいけません。以下の表のように調整してみました。

攻撃力と各ステータス
トライバルトーテム
攻撃力(右)620615
攻撃力(左)443438
バイキ無効106101
バイキ時(右)825.6818.6
バイキ時(左)577.8570.8
きようさ501494
すばやさ508501
会心ダメージ+60160
会心率21.13%22.08%
会心率の詳細を開く
片手剣スキルで5.0%、武器腕で9.6%、宝珠で1.2%、忠義の勲章で1.5%です。ここにきようさ補正とセット効果の差を考慮して求めています。また、不死鳥天舞後の会心率上昇時は求めた数値に15%を加算しています。
アクセサリの詳細を開く
死神のピアス、忠誠のチョーカー、武刃将軍のゆびわ、セトのアンク、戦神のベルト、不思議のカード(すばやさ)、パワーチャーム、忠義の勲章を装備しています。

ダメージ計算

ここで、防衛軍のボスの守備力は680、討伐時は必ずルカニを入れるので『408』に設定。

2回攻撃武器は1回目1.0倍撃、2回目0.7倍撃、左手の会心ダメージは攻撃力の0.7倍ダメージになることを考慮して各種ダメージを求めてみました。

厳密に左手の1回目の会心ダメージは特殊補正により多少上ブレすることがありますが、今回は考慮外としています。

ダメージ期待値表(バイキルト2段階のみ)
トライバルトーテム
通常右1回目①311307
通常右2回目②218215
通常左1回目③187183
通常左2回目④131128
会心右1回目⑤620+60615+160
会心右2回目⑥620+60615+160
会心左1回目⑦310+60307+160
会心左2回目⑧310+60307+160

防衛軍はクロックチャージでピオリム2段階維持が期待できます。そのときのターン間隔はトライバル『4.14秒』、トーテム『4.53秒』と求めることが出来ます。

ここで二刀流4回攻撃の必須時間は約4.27秒なので、トライバルの攻撃間隔は4.27秒、トーテムは4.53秒としたときのDPSを求めます。

DPSは1秒間に与えることの出来るダメージなので、(総ダメージ期待値)を(ターン間隔)で割れば良いわけです。以下の式で総ダメージ期待値を求めました。

(総期待値) = (①+②+③+④) x (1 – 会心率) + {⑤+⑥+⑦+⑧+(会心ダメージ+)x4} x (会心率)

必ずフォースが付与されるので強化1.1倍、雷+13%のベルトを装備して属性1.13倍としたときのDPSを表にしてみました。

DPS表(強化110%、属性113%)
トライバルトーテム
総期待値1368.691455.21
DPS320.79321.08
不死鳥後1593.771739.34
DPS373.54383.77

強化が薄い状況では会心ダメージ+100の影響が大きく、トーテム優勢です。

ちなみに必須時間にはユーザー側で改善できるコマンドを押す速度が含まれているので、トライバルで頑張って連打するとそのぶん速くなるのでDPSは簡単に逆転します。

ここで最大強化(災禍、レボル、ガジェット、猛攻、マジルレ強、FB大+単属性低下)で17.515倍撃になったときの期待値を表にしてみました。

DPS表(最大強化)
トライバルトーテム
総期待値19919.2920023.68
DPS4668.584418.07
不死鳥後22361.5322538.78
DPS5240.984973.00

この最大強化状態中では理論的にトライバルが圧勝という結果になっています。ですが、ダメージ期待値はほぼ横一線でトーテムもかなり健闘しているのが読み取れます。

災禍の陣の効果時間について

弱体されて効果時間は18秒しかありません。

トライバルのターン間隔『4.27秒』を4倍すると17.08秒とぎりぎりですが5回目の攻撃を差し込む猶予時間があります。

トーテムだと 18.12(秒)より5回行動するには少し難しい状況になります。

強化が整ってくるとトライバルが優勢であることから、トーテムよりトライバルのほうが防衛軍では適していると結論付けて良いでしょう。

補足と一言

防衛軍ランク補正について

攻撃ダメージ1%アップを4つ取得できます。おそらくこれは強化枠に4%加算です。この効果を考慮しても装備の優劣に変化はないようなので省いています。

顔装備について

トライバルでターン間隔を4秒付近にすると死神のピアスのターン消費しないはほとんど効果がありません。よって顔は攻撃ダークグラスが最適となります。



防衛軍カテゴリの最新記事