アストルティア防衛軍~盾の錬金効果完全解析記録~

  • 2018.07.11
  • 3
  • 1
  • 4
  • 骨1 蠍3
アストルティア防衛軍~盾の錬金効果完全解析記録~

はじめに

防衛軍で入手する事が可能な盾の錬金効果記録より、失敗、大成功を含む錬金効果の詳細な割り振りがどのようになっているかを考察してみました。

気になる埋め尽くしの確率についてもご紹介していますので、一読して下さると嬉しいです。

実測

まずは実測の確認からです。交換員Y氏からのみの盾1169個の集計になります。また、討伐宝箱は含めていません。

盾の錬金効果実測表
回数 確率
盾ガード率 364 10.77%
ブレスダメージ減 347 10.26%
攻撃呪文減 366 10.83%
呪いガード 336 9.94%
しばりガード 389 11.51%
おびえガード 343 10.14%
転びガード 375 11.09%
踊らされガード 374 11.06%
開戦時盾ガード率上昇 333 9.85%
炎ダメージ減 25 0.74%
氷ダメージ減 21 0.62%
風ダメージ減 22 0.65%
雷ダメージ減 29 0.86%
土ダメージ減 20 0.59%
光ダメージ減 18 0.53%
闇ダメージ減 19 0.56%
合計 3381 100.00%

各属性ダメージ減の平均出現率は約0.65%となっています。属性ダメージ減だけとてもつきにくい確率になっているのが読み取れると思います。

予測

属性ダメージ減の出現確率を考慮して予測値を割り振ると以下のようになります。

盾の錬金効果予測値表
失敗 成功
盾ガード率 76 40 12
ブレスダメージ減 76 40 6 6
攻撃呪文減 76 52
呪いガード 76 40 3 3 3 3
しばりガード 76 40 3 3 3 3
おびえガード 128
転びガード 128
踊らされガード 128
開戦時盾ガード率上昇 128
炎ダメージ減 8
氷ダメージ減 8
風ダメージ減 8
雷ダメージ減 8
土ダメージ減 8
光ダメージ減 8
闇ダメージ減 8

予測値より各属性ダメージ減の出現率は8/1208(0.662%)となってますが、分かりやすい数値に近似すると約1/150(0.667%)です。

各属性ダメージ減の出現率については、まだ確定には至りませんが恐らく1/150(0.667%)から1/160(0.625%)あたりと推測しています。

ここで、予測値より確率を求めると以下のようになります。

盾の錬金効果予測確率表
失敗 成功
盾ガード率 6.29% 3.31% 0.99%
ブレスダメージ減 6.29% 3.31% 0.50% 0.50%
攻撃呪文減 6.29% 4.30%
呪いガード 6.29% 3.31% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25%
しばりガード 6.29% 3.31% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25%
おびえガード 10.60%
転びガード 10.60%
踊らされガード 10.60%
開戦時盾ガード率上昇 10.60%
炎ダメージ減 0.66%
氷ダメージ減 0.66%
風ダメージ減 0.66%
雷ダメージ減 0.66%
土ダメージ減 0.66%
光ダメージ減 0.66%
闇ダメージ減 0.66%

予測グラフ

埋め尽くし確率

現在交換数1920個の時点で120個の埋め尽くし装備を入手しています。

以上より、防衛軍より入手出来る装備の埋め尽くし確率は1/16、属性ダメージ減の出現率合算は7/150、属性埋め盾の出現率合算は7/2400(≒1/342)と予測しています。

個人的に埋め尽くし確率1/16⇒単属性ダメージ減出現率1/160⇒1/2560が綺麗な数字なのですが、実測が思ったより高かったです。この辺りの確率であることは間違いないでしょう。

属性埋めの盾はどれか1つでも良いなら平均342個に1個は入手出来る確率です。確率理論上342個で少なくとも1つ入手出来る確率は約63%しかありません。

これだけ分母が大きいと2倍、3倍ハマリしてしまう人も確実に存在するので、交換員Y氏のご機嫌次第ということになるでしょう。

補足と一言

交換員ユナティ様のご加護を受けられれば、このような盾が降臨します。防衛軍が活発な今のうちにいくつかの属性埋め盾を入手出来るように頑張ってみては如何でしょうか。

関連記事

アストルティア防衛軍~武器の錬金効果完全解析記録~



防衛軍カテゴリの最新記事