防衛軍ラッシュ時のタイムラインとターン消費しないの関係

  • 2018.08.06
  • 3
  • 1
  • 4
  • 3
防衛軍ラッシュ時のタイムラインとターン消費しないの関係

はじめに

強化ガジェット零式の効果時間25秒の間に、『まもの使いが何回行動出来るかをフレーム単位で考察』してみました。また、実際に理論通りの行動をおこなえるかどうかのチェックも済んだので記事として紹介します。

前提

まもの使い(すばやさ533)のターン間隔は約3.33秒(100f)です。また、ツメの通常攻撃やライガークラッシュで経過する時間を下記表にまとめました。

30フレーム1秒時の各種所要時間(f)
行動間隔 通常攻撃 ライガー
コマンド表示 16 16
コマンド入力 8 25
補助移動 5 5
準備、詠唱 0 35
硬直 47 75
合計(f) 100 76 156
合計(秒) 3.33 2.53 5.20

表より通常攻撃の必須時間は76f(2.53秒)です。ターン間隔は3.33秒なので硬直が終了してもゲージが100%になりコマンド入力を受け付けるようになるまで0.8秒待つことになります。

ビーストモードでコマンド間隔をゼロにすれば、この0.8秒待ちがなくなり2.53秒間隔で通常攻撃を繰り返せるようになるわけです。もしラッシュ時間までに使用するチャンスがあったら是非利用したいところです。

タイムライン

ラッシュ付近の行動が一番忙しい鉄甲斬役のまもの使いを想定しています。また、ガジェットの決定は持ち替え硬直を考慮して少し遅めに設定してあります。

防衛軍ラッシュ時のタイムライン表(一例)
時間 秒数 時間経過F 行動
-4.0 -120 持ち替え中
8:55 -3.2 -95 ガジェ決定
8:53 -1.2 -35 ウォークライ
8:52 0.0 0 ガジェ成立
8:51 1.0 30 ※即ペチ決定押す
1.2 35 1:通常攻撃
4.5 135 2:通常攻撃
8:42 9.6 287 3:ライガー
13.0 391 4:通常攻撃
16.4 491 5:通常攻撃
19.7 591 6:通常攻撃
23.0 691 7:通常攻撃
8:27 25.0 750 ガジェ消え
26.4 791 8:通常攻撃
29.7 891 9:通常攻撃
解説

最初の決定ボタンを押してから8回目の行動が成立するまで761フレーム(25.36秒)必要です。この時点でガジェットの効果時間25秒を超えてしまっています。また、求めたフレーム数はガジェットの効果開始時間ぴったりに攻撃を開始できたときの理論的な最短フレーム数です。

恐らく実践で毎回ガジェット成立時間ジャストに攻撃を開始することは出来ないので、表では30f(1秒後)に決定ボタンを押せたときを想定しています。そのときの8回目の通常攻撃成立は761+30=791f(26.36秒)後となっています。

ここで、ウォークライと1回目の通常攻撃の間に少しだけターンを貯めることで、最大で24f(0.8秒)ぶん貯めることが出来ます。8回行動するために必要な761fより24f引いて、737f(24.5秒)となり8回目の攻撃をギリギリ差し込むことが可能になります。

以上より、理想的なタイミングで1回目の通常攻撃を開始すれば、ライガークラッシュと7回の通常攻撃をすることが可能であることが分かりました。
ターン消費しない発生時

ターン消費しないが発動することで減少するフレーム数は上記前提を基本とすると(100-76) x 2 = 48となり48フレームと求めることが出来ます。

また、ライガークラッシュは入力までに時間がかかり、硬直も75フレームと多いので、直前と発生ターンでターン消費しないが発動すると、恩恵は通常の半分(24f)になってしまいます。

理想的なタイミングで攻撃を開始出来なくても、どこかでターン消費しないが発動すれば8回目の通常攻撃を差し込む猶予が生まれます。

ターン消費しないの発動率は死神のピアス(10.5%)、疾風のジャマダハル(2.0%)、170スキル(1.5%)の合計14.0%あるので、ラッシュ中平均1回程度は発動を見込めるでしょう。

死神のピアスなしでは『ラッシュ中の行動回数が7回に限定されてしまうことが、ガジェット成立の一瞬で決まってしまいます』。それを緩和し安定して8回行動するためになくてはならない必須装備であると言えるでしょう。

9回行動可能

理想的なタイミングで攻撃を開始し、かつターン消費しないをガジェット中に2回発動させると理論的に9回の行動が可能です。この点は実践でも可能であることを確認しています。

7回と9回では期待値で2万ダメージ以上差が付くので最大ダメージ量に関しても平均ダメージ量に関しても死神のピアス一択と考えて良いでしょう。

補足と一言

1ラッシュ7行動以内に倒すなら死神のピアスは不要ではないか?

コメントで頂いた内容の要約です。たしかにタイムアタック目的など、このような条件なら攻撃力を底上げできるダークグラスも選択肢に入ると思います。パーティの目的によって装備を調整してみてください。

強化ガジェット零式は決定ボタン入力より3.17秒後に効果を開始します。

あらかじめガジェットの決定ボタンを押す時間を指定しておいて、その3秒後に攻撃を開始するようにすると無駄がおこりません。個人的に表のような8:55決定では少し遅いので、8:58に決定ボタンを押し⇒8:55にラッシュ攻撃を開始するのが分かりやすいと思います。

ただし、斧の持ち替えが遅れているようなら待ってあげることも重要です。バフと持ち替えが重なると長い硬直がおこる仕様なので、それだけで全体火力が落ちてしまいます。ラッシュは全員が準備を終えてから開始するのが理想ですので臨機応変に対応してあげてください。

もちろんこれより早く攻撃準備を整えられるパーティならば、ガジェット開始時間を繰り上げることで討伐タイムを早く出来ます。是非パーティ内で相談して決めるようにしてください。



防衛軍カテゴリの最新記事