栽培 ~レア率と妖精出現率の関係~

栽培 ~レア率と妖精出現率の関係~

はじめに

課金水を利用しない妖精出現率の調査が完了いたしましたのでご報告致します。

まとめ

レア率と妖精出現率は同じ確率テーブルを利用している。

レア率は染色花や超おたから花などの『花系』と、収穫にびっくりトマトが含まれる『野菜系』で違います。よって花系と野菜系のレア率と妖精出現率の関係を以下の表にまとめました。

レア率と妖精出現率の関係表(%)
人数花系妖精野菜系妖精
04.004.004.004.00
14.004.004.004.00
24.004.0010.0010.00
320.0020.0012.0012.00
424.0024.0014.0014.00
528.0028.0016.0016.00
632.0032.0018.0018.00
736.0036.0020.0020.00
840.0040.0022.0022.00
945.0045.0024.0024.00

レア率、妖精率は9キャラクターで水をあげた時点でキャップとなります。

人数は水をあげたキャラクターの数です。水やりでレア率を上昇させる権利は1キャラ1回しか持っていません。同キャラで複数の水をあげてもレア率は上昇しません。

ちなみに、これ以上妖精出現率を上昇させたい場合はツール課金のレア度アップ水を与えるしか方法はありません。

調査

花系3人→レア率 192/0962(19.96%)→妖精率 31/135(22.96%)
花系9人→レア率 791/1716(46.10%)→妖精率 87/193(45.08%)
野菜系2人→レア率 25/264(9.46%)→妖精率 2/33(9.09%)
野菜系9人→レア率 443/1856(23.87%)→妖精率 59/248(23.79%)

試しに20キャラで水をあげてみましたが、レア率、妖精率が9キャラのときより上昇することはありませんでした。

余談

妖精率とレア率は同じ確率テーブルを利用していますが、厳密に妖精率=レア率とはなっておらず、個別に判定しているようです。

レア率は開花時にお世話の記録から水をあげたキャラクターの数を参照して決定している
妖精率は収穫時にお世話の記録から水をあげたキャラクターの数を参照して決定している

よって、開花から収穫までの期間に水をあげるキャラクターを増やすと、レア率と妖精率に差異が発生します。

この調査には、まず開花まで水をあげずにレア率を最低の4%で固定します。その後、収穫までの期間に9キャラクターで水をあげることで妖精率が大幅にアップすることを確認しているからです。

一言

野菜系の妖精出現率は上限が低いです。よって、収穫期間の短い超おたから花の栽培で妖精を出現させ、それからびっくりトマトの栽培をするのが良いでしょう。



検証&考察カテゴリの最新記事

^