スーパースターの呪文発動速度~早詠みは不要?~

  • 2020.01.22
スーパースターの呪文発動速度~早詠みは不要?~

はじめに

スーパースターの大幅強化にともなって、バギクロスやバギムーチョなどの主要魔法の呪文発動速度が詠唱速度の強化具合でどうなっているかを調べてみました。

基本情報

スーパースター主要魔法基本情報
魔法名CT詠唱範囲
バギクロス03.5秒6.0m
バギムーチョ45秒3.5秒7.0m
マホカンタ05.0秒
ベホイム02.0秒

魔法の詠唱速度に関して、攻略本表記にバギクロスは3.5秒と書かれてます。しかし、実際にボタンを押して詠唱が完了するのは3.7~3.8秒程度です。

これは敵に向かって真っすぐ振り向くという動作が特技や魔法でおこるためです。この補助移動、向き変更はシステム上どうしても避けられないものです。

宝珠

バギ系は他の魔法宝珠より優遇されています。

他の主要魔法がほとんど1段階+3%なのに対して、バギクロス、バギムーチョ、マホカンタは1段階+4%で最大強化+24%となっています。

まとめ

詠唱速度下限は1.0秒です。詠唱速度3.5秒の魔法が最速になるのに呪文発動速度は72%必要です。

武器&腕速度理論値セット

ワルキューレの基礎に呪文発動速度+5%があります。よって装備と宝珠で強化できる最大速度は武器21+5 & 腕21 &宝珠24で+71%です。

武器&腕速度準理論値セット

同様に計算して呪文発動速度は+69%になります。

武器&腕速度埋め尽くしお手軽セット

同様に計算して呪文発動速度は+65%になります。

詠唱時間一覧(秒)
詠唱速度71速度69速度65
バギクロス3.51.0151.0851.225
バギムーチョ3.51.0151.0851.225
マホカンタ5.01.4501.5501.750
ベホイム2.01.0001.0001.000

理論値セットは高額ですがバギ系がほぼ上限速度になってとても快適でしょう。

コストパフォーマンスの良い準理論セット程度でも差は0.1秒以内に収まっているので十分実用に耐えうると思います。

埋め尽くしセットでも十分ですが、バギクロスの0.2秒差は少しだけ気になるかもしれません。

表より、マホカンタを多用するとき以外はほぼ早詠みは必要ないと分かりました。
早詠みは早詠みの杖と早詠みの陣があります。

余談

スーパースターは魔力覚醒の維持に難があります。

事象反転を上手に使おう

風斬りの舞で両方がアップしている状況で反転を使うとバイキも覚醒も時間延長されるので維持は容易です。チャージタイムは60秒なので小まめに使って時間延長していきましょう。

ハデスの宴にバイシオンの効果がついてるので、戦闘不能で全部消えてしまっても一度だけハデス→反転で復帰できます。

バギクロスの範囲は6.0m

万魔で活用する場合は範囲の狭さが気になりそうです。

比較対象としてバトルマスターのランドンインパクトが8.0m、占い師の塔のタロットが最大範囲9.6m、天地雷鳴士のめいどうふうまはガルーダテンペストで1.0m強化すると9.0mとなっています。

一言

ワルキューレは行動時5.0%で魔力覚醒が付いたスーパースターのための装備となっているので、末永く使える可能性を秘めています。

速度理論も1000万Gを割っているので、少し奮発して買ってもみても良いかもしれませんね。

デスマスターが多用するマヒャドは詠唱速度4.0秒の魔法で宝珠による強化幅も少なくなっているので、速度強化がいっそう必要です。

しかし、深淵の契りで任意に魔力覚醒を更新できるので、魔導将軍のゆびわで早詠みの杖を維持すれば詠唱速度は気にならないでしょう。



特技&呪文カテゴリの最新記事

^