ダメージ計算の基礎④ ~バイキルトなどの攻撃力変化の特徴~

  • 2016.01.01
NO IMAGE

バイシオン、バイキルトは攻撃力を上昇させるドラゴンクエストシリーズお馴染みの魔法です。ドラゴンクエスト10では計算方法が特殊になっているので詳しく紹介します。

与えるダメージ

(与えるダメージ) = (基本ダメージ) x (補正)

このようになっているのは前記事にて説明した通りです。与えるダメージを増やすには、基本ダメージを増やす、補正を増やすの二通りしかありません。

(基本ダメージ) = (自分の攻撃力 ÷ 2) – (相手の守備力 ÷ 4)

となっているので、基本ダメージを増やすには自分の攻撃力を上げる、もしくは相手の守備力を下げるしかありません。自分の攻撃力を上げる方法で最もお馴染みな呪文がバイキルトというわけです。

バイシオン、バイキルト

バイシオンは仲間ひとりの攻撃力を1段階上昇(+20%)させる魔法です。

バイキルトは仲間ひとりの攻撃力を2段階上昇(+40%)させる魔法です。

バイシオンを2回重ね掛けすることで2段階にすることが可能ですが、最高で2段階なので3回かけても3段階(+60%)にすることはできません。

攻撃力変化表
効果数値
攻撃力2段階増加40%
攻撃力1段階増加20%
基本値0%
攻撃力1段階減少-10%
攻撃力2段階減少-20%

攻撃力

攻撃力というステータスは武器、スキル、アクセサリ、食事などの合計で算出されますが、この中に攻撃力変化の効果が無効なステータスがあります

単純にステータス画面に表示された攻撃力に数値を掛けてはいけないわけです。

攻撃力変化有効/無効一覧
有効無効一覧
有効無効
ちから武器スキル
武器の基礎攻撃力武器の錬金
アクセサリの基礎アクセサリの合成
宝珠効果食事
戦鬼の乱れ舞
装備のセット効果

まとめ

与えるダメージを上昇させるにはバイキルトで攻撃力を上げることが有効である。

攻撃力変化の効果には有効なステータスと無効なステータスがある。

有効なステータスのみに攻撃力変化の数値を掛け算して最終攻撃力を算出する必要がある。

関連記事

ダメージ計算の基礎① ~基本ダメージの計算方法~
ダメージ計算の基礎② ~特技ダメージの計算方法~
ダメージ計算の基礎③ ~補正について詳しく解説!!~
ダメージ計算の基礎④ ~バイキルトなどの攻撃力変化の特徴~
ダメージ計算の基礎⑤ ~ルカニなどの守備力変化の特徴~



検証&雑記カテゴリの最新記事

^